一和一会 - 過去ログ

坂田和保(Kazuyasu Sakata)の個人ブログ(過去ログ)です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 「ネットと家電のキャズムを超えろ!会議」頑張れ家電! | SZBH方式は過渡期に最適な発見だと思う >>

サントリーシングルモルト探求セミナー「時が育むシングルモルトの魅力講座」

突然ですが、サントリー白州蒸留所へいってきました。

きっかけはこちら
「シングルモルトウイスキーセミナー(サントリー白州蒸溜所)」体験イベント

こちらはイベント写真を集めてスライドショーっぽく。


今回、同じイベントに参加された方が、
(案の定)素晴らしい体験記事を公開されております。
末尾にいろいろとリンクを貼っておきますので、細かい点はそちらで。

んで、不肖、わたくしめは、
自称モルト好きとして、感想を並べさせていただきます。

▼蒸留所の香りに酔いしれた
モルト好きならたまらない。
顔がほわ〜んと熱くなっていくあの感じは体験すべし。

▼工場フェチ系にはよだれがとまらん
発酵槽やらポットスチル(蒸留機)やら、
ついでに貯蔵庫も、工場のあの無機質な魅力が最高です。

▼リチャー(Rechar)の迫力は是非一度生で!
めらめらと樽が燃えるのは、写真でも動画でも体験できます。
でもまだ体験できないことがある。それは空気、香り。
火を止めた後の甘い香りは何度でも体験したい。
一応、自分がとった動画はこちら。

▼ Japanese Whiskyはやっぱり上品だ。
今回、白州と山崎のそれぞれ10、12、18年を試飲させていただきました。
バーボンやらスコッチやらを大量摂取していると、やっぱりお上品。
それゆえ個人的にはストレートでは物足りなく、
かといってハーフロックにするにも物足りないイメージが強いわけです。
でも、そんな中ありましたよ、これが。

白州蒸留所樽出原酒8年 酒精57度
P3290003_2

ジャパニーズラインナップのなかでは珍しく、
ちょっとパンチの効いた、バランスのよい荒さが際立ってます。
モルト好きには是非おすすめしたい。

実はお土産で購入したものですが、
サントリーオンラインショップでは案の定販売しておらず、
白州蒸留所でのみ販売されてる模様。
*次回訪問する際には買いだめしようと思います。

▼すごいハイボールを作ろう
セミナーの中で教えてもらった、「すごいハイボール」。
こうやって作るとおいしいんですよ。ほんと。
っていうのは、他の方もいろいろ書かれているので、
こちらでは行きつけのBARのバーテンさんに協力依頼して、
「すごいハイボールの作り方」を撮影してみました。



▼関係者のみなさまに感謝こめて

本当にありがとうございました。楽しい一日でした。
えっと、まだ途中であるのですが、時間の都合で一度このあたりで。
挫折せずに追記を書きたいと思います。



酒類 | comments(0) | trackbacks(3)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信  at 2008/04/06 3:58 PM
【AMN】ウイスキーの魅力を再認識〜サントリー白州蒸溜所見学レポート(08年3月29日)
 先週3月29日(土)、アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)さんのブロガーイベント、シングルモルトウイスキーセミナー(サントリー白州蒸溜所)に行ってまいりました!  ほぼ、丸一日かけてのイベント、そして、バスでの移動ということで、すっかり遠足気分に
サントリートピックス  at 2008/04/08 1:28 PM
シングルモルトウイスキーセミナー(白州蒸溜所)のブロガーイベントレポート(3-2)
ウイスキーが蒸溜されるまでを見学したあとは、樽材にとって不可欠な、「リチャー」...
サントリー山崎蒸溜所 Blog(ブログ)  at 2008/04/10 6:52 PM
教えます!“すごいハイボール” のつくりかた
こんにちは!水野めぐみです。 4月に入り、一段と春満開!軽い春物のコートがちょ...
Trackback url: