一和一会 - 過去ログ

坂田和保(Kazuyasu Sakata)の個人ブログ(過去ログ)です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 同じ月を見ている | ワールドカップ観察記(2006/6/9) >>

GOAL! ゴール!

ワールドカップ直前ということもあり、旬なうちにと思って観てきました。

やはりスポーツ映画というのは臨場感があればあるほど、ストーリーは単調でものめり込んでしまうのです。この作品も例に漏れず。

プレミアで起きた放蕩三昧からの不調や、若手プレイヤーのスキャンダルなど。実際に起こっていた問題がこの映画の中にも結構入ってます。思っていたよりも(サッカー界)というリアリティを突っ込んでるのかな。

映像のラストに出てくる電話のシーンは懐かしくも『ザ・エージェント』を思い出しました。涙ほろり。

エンドロールでベッカム、ラウール、ジダン、シアラー、ジェラードあたりかな?が、“HIMSELF”と掲載されたのにちょっとした感動を受けました。

しかし、なんでこのプレミアリーグ編をWカップの年にぶつけたんだろう?どうせなら、『GOAL!3』が今の時期にやってほしかったなぁと。

最後に、なによりも音楽がよかった!サントラは買いの1枚だと思います。

Goal
Goal

ザ・エージェント
ザ・エージェント
映画 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url: