一和一会 - 過去ログ

坂田和保(Kazuyasu Sakata)の個人ブログ(過去ログ)です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< ワールドカップ観察記(2006/6/24) | 暗号特集(ワールドビジネスサテライト2006/06/20) >>

ワールドカップ観察記(2006/6/25)

やはり今大会一番のカードとなったポルトガルvsオランダ。こりゃ眠れないですよ。

★イングランド(1 - 0)エクアドル

ベッカムのFKで逃げ切ったイングランド。ルーニーもランパードもジェラードも不発。特にルーニーとランパードに至っては不発というかコンディション最悪?

オーウェンだけかと思ったら、ネビルも怪我でドロップアウトだったとは。

今日の布陣も、FW、右SB不足を補った臨時フォーメーションといった感じがした。エクアドルをなめていたわけじゃないだろうが、BEST8以降のことを考えていたに違いない。
しかし、ルーニーのワントップはまだまだ難しい感が残ったし、ランパード、ジェラードも地味な動きしか出来なくなった。

次戦のフォーメーションは必ず修正されてくると思う。オーウェンを欠いた今、クラウチをスーパーサブ扱いにしたいのもよくわかるが、さて、エリクソンの判断はどうなるだろうか。

★ポルトガル(1 - 0)オランダ

ポルトガルの勢いがそのまま表現されたような1点目。C・ロナウド、フィーゴ、デコを中心に構成された攻撃はダイナミックという表現しかできない。

C・ロナウドの怪我、デコを含む2枚のレッドカード、そしてあまたのイエローカード。消耗戦になったものの、価値ある勝利。

オランダはといえば、ロベンが完全にシャットアウトされると、個性的な攻撃が繰り出されない。何本かの決定機も運に見放されたか。コクのボレーは惜しかったとしかいいようがない。

それにしても、イエロー16枚(うちレッド4枚)。12人がカードを受けるとは。ただ、試合は一触即発の雰囲気はあったものの、アンフェアなファールはそこまで多くなかったと思う。
イエローが出なかったものの、ドロップボールをオランダが強引に奪ったのはブーイングもの。この瞬間にオランダにはどうしても勝って欲しくなかった。イエロー乱発劇に油を注いだのはこのプレーでもあるし。

ちなみに、フィーゴを下げた理由は、レッドが出ることを恐れたため?C・ロナウドが次戦出場できないかもしれず、デコに続いてフィーゴまでも出れなかったらオプションが激減する。
このあたりはフェリペの計算だろうか。

イングランドvsポルトガル。さて、消耗したポルトガルとはいえ、チームの完成度は抜群。逆にイングランドはまだまだチームが空回りしてる状態。
エリクソンの建て直し次第ではイングランド優勢になりそうだが、個人的見解ではポルトガル有利。
スポーツ | comments(0) | trackbacks(6)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

動画  at 2007/03/21 5:35 PM
クリスティアーノ・ロナウド
バルサは絶対獲り行かなきゃ駄目だなユナイテッドは絶対残留させなきゃ駄目だな
リバウンドしない楽ちんダイエット  at 2007/04/19 11:45 PM
ロナウド変身、悲壮決意で5キロのダイエット成功
ロナウド変身、悲壮決意で5キロのダイエット成功ZAKZAKダイエットは、ミランが誇るハイテク科学リサーチセンター「ミランラボ」の医師が指導したもので、「毎日のロナウドの消費カロリーを厳密に調べ、それにもとづいた食事量を与える」(マッシミリアーノ・サラ医師)
-  at 2007/05/19 12:56 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
リバウンドしないダイエット  at 2007/06/13 11:19 AM
【リバウンドしないダイエット】食事制限や運動をせずにやせたい!
食事制限や運動をせずにやせたい!体に負担を掛けず健康的にやせたい!”と願う、20代、30代の女性「あな...
  at 2007/06/21 8:35 PM
正しいダイエット
ダイエットは体質を変えることが正しいと思います。ダイエットをただ無理やりに体重だけを下げることだと理解している人がいたら、それは間違いです。急激に絶食などしてやせようとしても、それを阻止しようとして本能で逆にカラダに脂肪をためこもうとします。無理なダ
-  at 2007/07/02 11:40 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
Trackback url: