一和一会 - 過去ログ

坂田和保(Kazuyasu Sakata)の個人ブログ(過去ログ)です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< ドラマ型CMの効果とは | オシム・ジャパン初陣 >>

旅の極意、人生の極意

経営コンサルタントとして有名な大前研一さんが放つ、「大前ルーツ」とも表現できそうな旅への構えと、15のオススメスポット。

掲載されている写真だけでもうっとりとしてしまうこの本。
しかしながら、この本は大前さん個人のルーツである“添乗員”としての経験を筆頭に、旅に対する、もしくは旅から得た大前さんの姿勢が描かれている。
それに加えて、大前さん独自の視点から切り出す15の世界スポット。

そして気づくのは現実とのギャップ。悲しいかな。

大前さん曰く、
旅上手とは、単に高いところにたくさん行っている人を指すのではない。要は知恵と効率。これを駆使しなければ、人生でやりたいことなど、とても全部はできないって。


そりゃそうだけどね。

とにかくたくさん知識を頂いた。さらには知恵の素も頂いた。最近は以前より行動力がついた気がする。よし、後はお金か?笑

個人的には、この本の日本の旅バージョンが読んでみたい。

旅の極意、人生の極意
旅の極意、人生の極意
大前 研一
書評 | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

あなたに読んでもらいたい本  at 2007/04/27 3:44 PM
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
21世紀にまともな給料をもらって、良い生活をしようと思った時に何をしなければならないか。本書はこの「100万ドルの価値がある質問」に初めて真っ正面から答えを示したアメリカの大ベストセラーである大前研一
Trackback url: